【開催報告】第38回ICRセミナー「つくばリポジトリとDOI」「出版会について」

11月30日(木)11時30分より、第38回ICRセミナーを開催いたしました。DOIの基本的なお話から活用方法について、また出版会から学術書を出したいと思っている教員へ向けて発表がありました。時間が限られていましたが大変貴重なお話を伺うことができました。 日時:11月30日(木) 11:30~12:30(延長の場合あり) 場所:人文社会系棟 A101会議室 講師: 中原由美子 氏(学術情報部 情報企画課 リポジトリ担当) 「つくばリポジトリとDOI ~あなたの論文をより多くの人に読んでもらうために~」 【資料】 飯塚桂子 氏(学術情報部 情報企画課 出版会担当) 「出版会について」
More

【開催報告】TSUKUBA index Web公開記念シンポジウム

筑波大学では昨年度から毎年、「人文社会系 研究発信月間」を設け、シンポジウム、ワークショップなどを相次いで行っています。研究発信月間は、普段は見えづらいが社会的要請の高い人文社会系分野の研究成果を広く社会に伝えることを目的とし、今年も11月を中心に、24のイベントを開催しています。一部のイベントを除き全て一般参加可で入場無料です。 今回の目玉企画として、12月1日午後3時から、筑波大学東京キャンパス文京校舎にて「TSUKUBA index Web公開記念シンポジウム」を開催しました。シンポジウムは、筑波大学人文社会系が独自に開発した学術誌の格付け指標(iMD)の説明に続き、4名のコメンテーターから発表があり、後半は質疑応答が行われました。 冒頭、筑波大学の木越英夫理事・副学長(研究担当)より挨拶があり、続いて筑波大学学長補佐室長の池田潤教授(人文社会系)より「TSUKUBA indexについて」、逸村裕教授(図書館情報メディア系)より「iMDの位置付けと可能性~TSUKUBA indexへのコメント」と題する発表がありました。 コメンテーターとして柿田佳子氏 (エルゼ...
More

二頁だけの読書会vol.10(大阪大学・筑波大学コラボによる特別編)

12月8日(金)筑波大学東京キャンパスにて、二頁だけの読書会 「あなた」と「私」を結ぶもの -新たな人のつながりを生み出す〈経験の継承〉を考える を開催いたします。参加費無料。事前登録ありです。是非ご参加ください。 (さらに…)
More

筑波大学 人文社会系 研究発信月間 2017

筑波大学では、今年も11月を中心に、「人文社会系 研究発信月間」を設定し、積極的に、また体系的に、本学の人文社会系研究の成果発信を行います。一部を除き、一般に公開します。奮ってご参加ください。 (さらに…)
More