二頁だけの読書会vol.10(大阪大学・筑波大学コラボによる特別編)

12月8日(金)筑波大学東京キャンパスにて、二頁だけの読書会 「あなた」と「私」を結ぶもの -新たな人のつながりを生み出す〈経験の継承〉を考える を開催いたします。参加費無料。事前登録ありです。是非ご参加ください。 (さらに…)
More

筑波大学 人文社会系 研究発信月間 2017

筑波大学では、今年も11月を中心に、「人文社会系 研究発信月間」を設定し、積極的に、また体系的に、本学の人文社会系研究の成果発信を行います。一部を除き、一般に公開します。奮ってご参加ください。 (さらに…)
More

(9月4日)【学内限定】人文社会系研究発信月間の参加募集について

「人文社会系研究発信月間」は、人文学・社会科学について研究成果を広く発信し、当該研究分野の見える化を促進することを目的としています。 筑波大学人文社会系では、さらなる教育研究活動の発展のために、人文社会系研究発信月間を設けました。この期間に学会、研究会、講演会、展示会、サイエンスカフェ等の実施をご検討ください。   日時:平成29年10月14日(土) ~ 平成29年12月23日(土) 場所:筑波大学(東京キャンパス含む) 申込先:こちらをクリックしてください   ※申込いただきましたイベントにつきましては、ICRのHPに掲載させていただきます。     実施経費 研究会等の開催において旅費および謝金が必要な際には、経費支援を行います。応募多数の場合は選考を行います。また、応募状況により、減額して配分することがあります。 旅費申請書は下記より募集要項と様式をダウンロードしてください(学内限定、9月22日必着)。 募集要項 様式 提出先:office[at]icrhs.tsukub...
More

(7月21日)【開催報告】第1回教員・職員協働セミナー(第34回ICRセミナー)

7月19日(水)18時より、第1回教員・職員協働セミナーを開催いたしました。 冒頭、辻中機構長より、どうやったら大学が良くなるのか、教員と職員が真剣に議論する場が少なかったが、人文社会系からこういった場を設けていきたいと挨拶がありました。 続いて青島俊之氏(学生支援担当)と征矢南海子氏(学群教務担当)から、現在の仕事と、どうやったら大学が良くなるのか発表していただき、その後、全体ディスカッションを行いました。フロアーのほぼ全員が発言をし、本セミナーの注目の高さがわかりました。人文社会系とICRでは引き続き教員・職員協働セミナーを開催予定です。
More