3/16(金)人文・社会科学系研究の未来像を描く【第4回人文・社会科学系研究推進フォーラム@京都大学】

人文・社会科学系の研究にかかわる研究者、URA、事務系職員、行政機関・資金配分機関の関係者等が集うフォーラム(第4回)が、京都大学にて開催されます。参加費は無料・事前登録ありです。是非ご参加ください。

ポスター(PDF)

テーマ:人文・社会科学系研究の未来像を描く~研究の発展につながる評価とは~

日 時:2018年3月16日(金)11:00-18:00(受付開始10時)

会 場:京都大学国際科学イノベーション棟5階 シンポジウムホール

定 員:150人(要申込み)

申 込http://www.kura.kyoto-u.ac.jp/event/111

 

プログラム

10:00     受付開始
11:00-12:00 ポスターセッション(ホール前ホワイエ)
13:00     ホール開場
13:30     開会挨拶
13:35-13:45 趣旨説明
13:45-15:45 基調講演 「人文・社会科学系研究評価の現在進行形」
日本学術会議副会長・奈良女子大学副学長 三成美保教授
独立行政法人大学改革支援・学位授与機構 林隆之教授
オックスフォード大学、ニッサン現代日本研究所及び社会学科 苅谷剛彦教授
16:00-17:50 パネルディスカッション 「研究の発展につながる評価とは − 人文・社会科学系研究の未来形 − 」
パネリスト:早稲田大学政治経済学術院 田中愛治教授
京都大学人文科学研究所 藤原辰史准教授
三成美保、林隆之、苅谷剛彦
司会:京都大学文学研究科 出口康夫教授
17:50-18:00 閉会挨拶
18:00-19:30 情報交換会

 

お問い合わせ:京都大学学術研究支援室(KURA)人社系グループ稲石、佐々木、森下、神谷)
Tel:075-753-5161
​       E-mail:bunkei <at> kura.kyoto-u.ac.jp(メール送信時は「 <at> 」を「@」に変えてください)