英文での研究成果発信支援プログラム【申し込みを締め切りました】

このプログラムは、ICRの取組の一環として本学人文社会系研究者の研究成果を広く世界に向けて発信することを目的とし、英文校正費用を(一部)支援するプログラムです。

【対象】:本学人文社会系教員

【英訳・校閲対象】

①アブストラクトの英訳 (1ページ)
②論文(ページ数および論文の種類は問わない)

【条件】:

①について

  • リポジトリへ登録すること
  • 日本語の論文および著書を対象とする(過去10年以内のもの)
  • 英訳に用いる日本語アブストラクトは、A4サイズ1枚程度(図表を含めることも可)として、本人が作成する
  • リポジトリへの英訳アブストラクト登録にかかる出版元への許諾、共著の場合の他の著者への許諾、必要に応じた図版提供許諾は、本人が行う
  • 全訳、校閲のみも可とする

②について

  • 今年度中に投稿すること
  • 全訳、校閲のみも可とする

(採択後)

  • 投稿の確認が出来るものを提出
  • 請求書(or 完了報告書)と納品物のコピーを提出

【申込受付締切】:1月27日(金)

【請求書の締切】:2月末

※先着順とし、予算枠に達した時点で、受付を締め切らせて頂きます。

申込を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました(1/27)

 

【補助】

8万円まで実額補助

【問い合わせ先】:

森本 内線:6046

office[at]icrhs.tsukuba.ac.jp

※お問い合わせいただく際は、[at]を@に変更してください。